1. ホーム
  2. 漁場ナビPro スマート水産業普及推進事業対応版

漁場ナビPro

出港前も出港中も
海況データを気軽にチェック

沖合・遠洋漁業者さんの船団や長期での効率的な操業計画の立案におすすめ!

漁場ナビProスマート水産業対応版の特徴

最新の衛星データや
雲除去海面水温を
1時間毎に配信!

最新データを使って、漁場を効率的に見つけることができます。空振りを避けられるだけではなく、燃油代も節約できます。

気象衛星「ひまわり」の映像から独自のAI技術で表面海水温情報を復元した「雲無し海面水温」は、その最新データを365日配信します。

海洋数値モデルによる
予測データの配信 !

漁場を決める重要な「海水温」や「流速」、その最新データを365日配信します。海洋数値モデルによるシミュレーションデータのため、表面だけでなく、中層や低層のデータも表示することができます。

多様な便利機能!

  • 等値線の表示!表示範囲も変更できます!
  • 等深線の表示!
  • 水温や潮流などのカラーレベル調整もできます!
  • クリック地点の海況情報をポップアップ表示!
  • 二地点間の距離と方位を表示!
  • 緯度経度の表示方法の変更!
  • 電波の弱い環境でも利用できるようキャッシュ機能を強化

さらに 事前にデータを取得して通信不可エリアで閲覧ができるダウンロード機能をサポート!

漁場ナビデータ項目

  • ひまわりは、気象衛星ひまわりの観測データから算出した海面水温データです。
  • 雲除去は、ひまわり海面水温からオーシャンアアイズ独自のAI技術で雲で覆われた海域の海面水温を再現・補完したデータです。
  • 水温予測、流速予測は海洋数値モデルにより算出された海況予測データです。
  • 水温予測、流速予測は水深 0m、10m、30m、50m、100m、150m、200mのデータを表示できます。

 詳しくは技術概要ページをご覧ください。

ご利用料金

年間30万円(税抜)

お問い合わせ

漁場ナビPro スマート水産業普及推進事業対応版 について詳細はメールアドレスへお問い合わせください。
info@oceaneyes.co.jp(担当:倉石)

推奨環境

【通信回線】

  • 船舶通信  ワイドスター、VSAT/ブイサット
  • 携帯回線 4G/5G(通信キャリアのサービスエリア内利用時)
  • ご自宅 インターネット

【端末】

  • Windows PC
  • iPad
  • Androidタブレット

上記推奨の通信回線/端末もしくは同等性能の通信回線/製品をご利用ください。
通信・端末性能が不十分な場合、処理の遅延・中断などの事象が発生し、ご利用にご不便をおかけする場合があります。

各海域エリア

小海域

No.海域名称緯度経度
1北海道沖太平洋43.20N – 40.45N
(青森と岩手の境界まで)
147.20E – 140.12E
(松前町と福島町の境界~根室三崎沖1.5度E)
2北海道沖日本海45.26N – 41.204N
(ノシャップ岬~ )
141.38E – 137.74E
(西は奥尻島沖1.5度W)
3日本太平洋北部41.91N  – 34.89N
(襟裳岬~千葉)
144.50E – 140.12E
(松前町と福島町の境界~宮古沖200km程度(2.3度))
4日本太平洋中部36.85N  – 32.43N
(茨城~和歌山県と三重県の境界沖1度S )
142.02E – 135.59E
千葉県と茨城県の境界沖1.5度E 〜和歌山県と三重県の境界)
5日本太平洋南部33.52N – 30.46N
(紀伊日ノ御埼灯台N~鹿児島県と宮崎県の境界1度S )
137.50E – 131.17E
(和歌山県と三重県の境界1.5度~鹿児島県と宮崎県の境界)
6日本海北部41.204N – 36.85N
(~能登半島を含む)
140.20E – 133.0E
(松前町と福島町の境界~大和堆を含む)
7日本海西部40.35N – 33.57N
(大和堆含む~竹ノ子島台場鼻)
137.80E – 130.52E
(能登半島~竹ノ子島台場鼻)
8九州・沖縄35.00 – 28.50N
(対馬沖釜山~奄美)
132.55E – 127.10E
(沖ノ島~五島列島沖1.5度W)
9瀬戸内海34.80 – 32.74N
(~大分と宮崎の境界)
135.02E – 130.96E
(明石海峡~関門海峡)
10東京伊豆諸島35.70 – 31.88N
(犬吠埼~ベヨネース列岩)
140.86E – 138.84E
(犬吠埼~石廊崎)

中海域

東沖・南沖