▼水産・海洋産業を支援するオーシャンアイズ のサービス

オーシャンアイズ は,漁業者の漁場決定を情報で支援する「漁場ナビ」サービス,養殖場や定置網漁,自治体・水産試験場などのニーズに合わせてカスタマイズした海況予測を提供する「SEAoME(しおめ)」サービスを提供しています.

漁業決定に必要な情報をリアルタイムに提供する「漁場ナビ」

漁場ナビ 潮流予測画面

漁場ナビ 潮流予測画面

タブレット

タブレットにバンドルされた漁場ナビ

漁場ナビの特徴

■最新データを準リアルタイムに配信
  • 漁場を決める重要な情報「海水温」。その最新データを24時間365日配信します。
  • 表面海水温(ひまわり・雲除去):気象衛星「ひまわり」の映像から独自のAI技術で表面海水温情報を復元しています。カバー海域はひまわりの観測範囲となります。
  • 海水温・潮流の現況・予測:海洋数値モデルを使い、沿岸から外洋までのシームレスに海洋環境の現況と予測を提供します。海水温・潮流は海表面から海底までカバーしています。カバー海域は日本近海となります。
  • 最新データに基づいて漁場を決定できるので、漁場探索の手間が省け、燃料代を削減できます
■高解像度かつ高頻度な海水温情報
  • 2kmメッシュ単位の高解像度データを提供します。
  • 「ひまわり」映像から海水温を復元し,1時間ごとに配信します
  • スーパーコンピュータで計算した海況予測を、6時間ごとに配信します。
■「漁場そのもの」を推定するオプション
  • 操業履歴データを提供いただける場合,「漁師の勘」を再現する「漁場推定支援」を個別に提供します。
■誰にでも手軽に運用できる
  • タブレットにアプリをあらかじめインストールしたSaas形式サービスなので、更新やデータ同期の手間は不要です。
■こんな方におすすめします
  • 沿岸漁業者   … 効率的な操業で燃費削減、鮮度も向上。
  • 遠洋/沖合漁業    … 効率的な操業計画の立案に。
■対応エリア
  • ひまわり・雲除去:気象衛星「ひまわり」観測域全域が対応エリアです。
  • 海水温・潮流予測:日本近海が対応エリアです。

SEAoME対応エリア

漁場ナビの対応エリア

 

海況予測システムの受託開発 「SEAoME」 (しおめ)


  • 「SEAoME(しおめ)」は,海洋数値モデルを使った沿岸から外洋までのシームレスな海洋環境情報 (現況解析 + 予測) を、お客様のニーズに合わせてカスタマイズして提供するサービスです。.
  • 今後、漁船・網・養殖筏などをIoT化,海洋環境の実測データを反映することにより 予測情報の高精度化を進めていきます.

SAEoME(しおめ)の特徴

■最大14日まで予測する高精度モデル
  • 湾内などの特定海域での水温、塩分、流速、海面高度の変化について通常5日、最大14日先まで予測します。
■急潮・赤潮や急激な温度変化へのリスクマネジメント
  • 養殖設備や定置網に大きな被害をもたらす急潮・赤潮や急激な海水温変化の予測による被害防止に活用できます。

■JAMSTECが水産試験場・水産研究所と共同開発した技術

  • 自治体での利用実績が多数ある技術です。
  • 高速なスパコンで海洋物理モデルを計算。

■専用Web / API

  • PCで閲覧する専用Webサイトを提供。
  • API提供にも対応します。ご相談ください。
■こんな方におすすめします
  • 海面養殖業者 …  養殖のリスク回避。
  • 行政機関   …  海況の将来予測。
  • 沿岸漁業者  …  定置網、沿岸漁業の位置決定支援。
■対応エリア
  • 東北および西日本。
  • 今後、国際展開を予定しています。 

サービススペック:14日先までの海況予測情報の提供

  • 気象庁およびアメリカ大気海洋局のデータを元に、海洋数値モデル技術により海峡を予測。
  • 予測項目: 海水温(表面~海底まで36層)・塩分濃度・流速・海面高度。
  • 1.7kmメッシュの解像度で提供。
  • その他,各種シミュレーションもご相談ください。